横浜のインプラント最前線エリア別おすすめデンタルクリニック

横浜でインプラント治療を成功させたい人必見

抜歯せずに済む
治療法とは?

横浜でおすすめのインプラント » 横浜でインプラントの名医を探すなら » 名医の条件3:歯科医院の設備の充実

名医の条件3:歯科医院の設備の充実

ここでは、名医を探すポイントの1つとして、マイクロスコープなど設備をチェックすべきことについて解説しています。

精度の高いインプラント治療に必要な設備とは?

名医による確かなインプラント治療を受けるためには、医師の実績や専門分野をチェックするのはもちろん、歯科クリニックの設備についてもチェックする必要があります。

設備の充実度を確認する方法はクリニックの公式ホームページをチェックすること。最新設備が充実しており設備面に自信のある歯医者のほとんどは、ホームページで開示しています。

以下に、精度の高い確かなインプラント治療のために必要な設備を一覧で挙げてみました。クリニックの設備が充実しているかどうか確かめる際は、以下のものを確認しましょう。

CT

インプラント・精密根管治療・矯正など緻密な治療を要する症例には、CTスキャンによる正確かつ精密な診断が欠かせません。導入している場合はホームページに記載されているはずなので、ぜひチェックしてみましょう。

マイクロスコープ

歯科顕微鏡のことで、最大約20倍まで患部を拡大して診ることができます。精度の高い歯科治療には欠かせない装置ですが、現在国内では、全国68,000件の歯科医院のうち5%に当たる約3000台しか導入されていません。また導入していたとしても、医師が使いこなせていない場合もあるようです。そのため、医師の技術力も併せてチェックするようにしましょう。

衛生機器

衛生管理をどのように、どの程度行なっているかというのも重要なポイント。ホームページで衛生管理についてしっかりと説明のある歯医者が安心です。ディスポーザブル(使い捨て)の治療器具を採用しているかどうかも衛生管理を徹底しているかどうかの判断基準になるので、歯科クリニック選びの際は確認するようにしてください。

横浜でCTとマイクロスコープを完備したクリニックをチェック

和田デンタルクリニック

3次元で口腔内の状態を把握する、最新のデジタルCTに加えてマイクロスコープも完備。院長はマイクロスコープを用いた根管治療を得意としています。また、ディスポーザブルの治療器具の採用、世界で最も厳しいとされるヨーロッパ基準をクリアしたクラスB滅菌器の導入など、衛生管理も徹底されているので安全性も高いクリニックです。

小机歯科医院

歯科用CTスキャナーのほか、ドイツの有名光学機器メーカー「ツァイス社」の歯科用マイクロスコープを9台完備するなど、設備が充実していることをホームページで前面にアピールしています。

YICデンタルクリニック(岩本歯科医院)

世界最高峰の精度を誇るデジタルCTスキャンのほか、国内最多5台のマイクロスコープを完備しています。

↓↓腕の良い歯科医がいるデンタルクリニックをエリア別に紹介しています↓↓

エリア別横浜のおすすめデンタルクリニック
エリア別横浜のおすすめデンタルクリニック選び方を知って安心診療

抜歯せずに済む
治療法とは?