横浜のインプラント最前線エリア別おすすめデンタルクリニック

横浜でインプラント治療を成功させたい人必見

抜歯せずに済む
治療法とは?

横浜でおすすめのインプラント » 横浜市港北区エリアでおすすめの歯科医院 » セントラル歯科

セントラル歯科

セントラル歯科は新横浜駅から徒歩5分の場所にあるアクセスの良いクリニックです。インプラント治療をはじめ、矯正・義歯・歯周病になどの治療にも対応しています。セントラル歯科のインプラント治療に関する情報をはじめ、口コミ・特徴などをまとめました。

セントラル歯科の特徴

院内感染対策に注力

セントラル歯科では、院内感染を予防する目的で滅菌処理(消毒や殺菌で殺せない微生物を殺す処理)に力を入れています。診察で基本的に使うセットは高圧蒸気滅菌器で滅菌。紙コップや注射針、麻酔液やゴム手袋などは使い捨てのものを採用しています。そのため、歯周病やインプラント歯周炎などの感染症リスクを抑えられるでしょう。

公式HPに治療症例を掲載

セントラル歯科の公式HPをチェックすると、インプラント治療に限らず、さまざまな歯科治療の症例写真が掲載されていました。これはら、学会で発表された症例ではなく、すべてセントラル歯科で実際に行われた治療の症例です。「どんな治療なのか具体的に知りたい」「説明だけだとイメージがわかない」という方にとって誠実なクリニックだと言えそうです

骨に厚みをもたせてインプラント治療を受けられる状態にするGRB法(骨再生誘導法)の症例写真も掲載されています。(※少々グロテスクな写真になりますので苦手な方はご注意ください)。

治療する人の顔が見える

セントラル歯科のHPには、治療をしてくれるスタッフの写真が掲載されています。治療に携わってくれる担当のスタッフがどんな方なのか?が事前にわかるため、「ここならお願いしてもよさそうだな」「歯医者さんは怖いけど、ここなら大丈夫そう」など、イメージが湧きやすく親近感が持てるでしょう。「この人に施術してもらいたい」など要望を伝えやすいのが特徴です。歯科技術だけでなく、患者さんとのコミュニケーションも大切にしているクリニックでもあります。

セントラル歯科のインプラント治療にかかる費用:37万円~40万円(税別)

埋入費用+上部構造の設計セット価格になります(術前のCT撮影は他の施設への委託)

セントラル歯科の口コミ評判

セントラル歯科の院長情報

大平安春院長

大平先生は1986年にセントラル歯科の前身となる大平歯科医院を開業。2003年には大平歯科医院をセントラル歯科として新横浜の地に移し、現在は院長として新横浜の人々のお口の健康をサポートしています。

セントラル歯科のロゴは、口元から見える白い歯が綺麗に見えるデザイン。笑顔に自信を持って、そして顔の表情を引き立たせられるようなコンセプトになっています。大平院長の治療に対する姿勢そのものかもしれません。

セントラル歯科の基本情報

所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-15 太田興産ビル新横浜B1
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」5より徒歩1分
診察時間 10:00~12:30、15:00~18:00(土曜日~17:30)
休診日 木・日・祝
電話番号 045-471-0648
エリア別横浜のおすすめデンタルクリニック
エリア別横浜のおすすめデンタルクリニック選び方を知って安心診療

抜歯せずに済む
治療法とは?