横浜のインプラント最前線エリア別おすすめデンタルクリニック

横浜でインプラント治療を成功させたい人必見

抜歯せずに済む
治療法とは?

横浜でおすすめのインプラント » インプラントとは?治療の基礎知識 » インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリット・デメリット

インプラント治療のメリット・デメリットについてまとめています。インプラントをしようかどうか迷っている方など、ぜひ皆さん参考にしてくださいね。

インプラントのメリットをチェック!

見た目が美しい

審美性の高さは、インプラント治療の大きなメリットです。入れ歯では、はめている金具が見えてしまうなど見た目の美しさという面でデメリットがありますが、インプラントは、元々の健康な歯に近い見た目に仕上がります。

食事が楽しめる

入れ歯のように異物感を感じることなく、自分の歯と同じ感覚で食事を楽しめます。味覚が低下するようなこともありません。また、咀嚼能力についても同程度まで回復でき、硬い物でも問題なく噛むことができます。

周りの歯に負担をかけずに治療ができる

ブリッジの場合は他の健康な歯を削る必要がありますし、入れ歯はバネをかける歯に負担をかけてしまいます。しかし、インプラントはそのような心配がありません。周囲の歯に負担をかけることなく治療が可能です。

インプラントのデメリットをチェック!

外科手術が必要

入れ歯やブリッジなどの従来の治療と異なり、インプラントは外科手術が必要な治療です。外科手術というのは、どんな手術であれ多少なりともリスクが伴います。また、全身疾患を持っている患者さんなどは、医師との相談が必要になるでしょう。

治療期間が長い

インプラント治療は、ある程度の期間が必要になるのもデメリットの一つ。インプラントを埋入してから歯槽骨と結合するまでに、約数ヶ月の期間を要するのです。また、インプラントは治療が終わった後も定期的な通院が求められます。なぜかというと、メンテナンスを受ける必要があるからです。インプラントを長持ちさせるには、家庭でのセルフメンテナンスにくわえ、医師によるメンテナンスが必要不可欠になります。

費用がかかる

インプラント治療は、基本的に保険の適用外になります。そのため、治療にかかる費用が大きくなりがちです。また、上で説明したアフターメンテナンスについても、同様に保険適用外となります。

エリア別横浜のおすすめデンタルクリニック
エリア別横浜のおすすめデンタルクリニック選び方を知って安心診療

抜歯せずに済む
治療法とは?